「10分」激ウマ!レシピ [ 10 Minutes ] 「10分」激ウマ!レシピ

NONSTYLE石田&御茶ノ水男子しいはしのファミコレレシピ

温泉卵を使った濃厚とろ~りパスタ
簡単カルボナーラ
簡単なのに旨味&コクたっぷりのカルボナーラ、本来は生クリームを使いますが、牛乳で代用することでヘルシー&簡単に仕上げます。ベーコンの旨みがチーズ&ミルクのソースに絡み、そこに温泉卵も絡み合って絶品。温泉卵を崩し全体を混ぜて召し上がれ!
公開:2016/08/09
材料 2人分
  • ファミリーマートコレクション 温泉たまご
    2個
  • スパゲティー
    160g
  • スライスベーコン
    2枚
  • スライスチーズ
    4枚
  • 牛乳
    大さじ4
  • 適量
  • 粉チーズ
    少々
  • 粗挽きブラックペッパー
    少々
このレシピを友達に教えよう!
  • twitter
  • facebook
  • line

作りかた

  • 1
    「牛乳」と「スライスチーズ」は常温に戻しておく。
    「スライスベーコン」は1㎝幅の短冊切りにする。
  • 2
    鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩適量(分量外)を加え、「スパゲティー」を袋に記載された分数で茹でる。
  • 3
    (1)のベーコンをフライパンで炒める。大きめのボウルに「牛乳」を入れ、炒めたベーコンとちぎった「スライスチーズ」を入れて軽く混ぜ合わせる。
  • 4
    (2)のスパゲッティ―が茹で上がったら、(3)のボウルに入れ、「塩」を加えてよく和える。
  • 5
    (4)を皿に盛り、「温泉卵」をのせ、「粉チーズ」と「ブラックペッパー」をふる。
  • んーーー、めっちゃ濃厚!これは温泉卵がパスタに絡まってたまらんわ!(石田)、
    お店で食べるみたいな見た目!ベーコンも旨味あっていいっ!
    (しいはしジャスタウェイ)
  • カルボナーラは本来フライパンで卵やチーズをスパゲティーに絡めますが、卵が固まってしまいポソポソになってしまうことがあります。スパゲティーの予熱でチーズを溶かすので冷たい牛乳やチーズは温度を下げてしまうので、常温に戻しておきましょう。

NONSTYLE石田&御茶ノ水男子しいはしのワンポイントクッキング

管理栄養士が語るポイント

卵は栄養満点ですが、調理法によって消化のしやすさが変わります。温泉卵は実は一番消化しやすいです。生クリームも使用していないので、一般的なカルボナーラと比べるとカロリーも控えめです。
管理栄養士&フードコーディネーター 北嶋佳奈のプロフィール
  • ※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
  • ※地域によっては価格が異なる場合がございます。
  • ※画像はイメージです。